カレープレス

カレーに関するプレスリリースを配信。新店舗、新製品、イベント開催、出版などカレーニュースやカレー情報として拡散します。

横浜中華街に新しいタイプのカレー店が登場、寿司とカレーがクロスオーバーするヨコハマシャリランカカレーが中華街の辰すしのランチタイムに営業開始

time 2018/01/07

横浜中華街に新しいタイプのカレー店が登場、寿司とカレーがクロスオーバーするヨコハマシャリランカカレーが中華街の辰すしのランチタイムに営業開始

● お店の名前
ヨコハマシャリランカカレー

● オープン予定日
2017-12-14

●エリア
神奈川

● 店舗住所
横浜市中区山下町189 辰ビル4F

● 誰向け
一般向け

● キーワード
和風カレー, スリランカ

● お店の特徴およびPR
シャリランカカレーとは、スリランカのカツオ節用いる食文化をヒントにドライカレーを作り、寿司のシャリと海鮮の漬けとを合わせ、和風のカレーあんを回し掛け、ひとつのものとする。

またそれには、寿司屋のガリを用いたピクルスやカツオ節の佃煮が添えられ味に変化を与え、仕上げにはスリランカのカツオ節「モルジブフィッシュ」がふりかけられ食感のアクセントとなっている。

和風のカレーあんには片栗粉ではなく、日本料理や和菓子、また漢方としても用いられる吉野くずが用いられ、口当たりなめらかなとろみも特徴のひとつである。

営業時間は11時30分~15時(ラストオーダー14時30分、ルーがなくなり次第終了)。水曜・日曜定休

住所:横浜市中区山下町189 辰ビル4F

ValuePress!より転載

● お店の詳細ページ
https://www.facebook.com/045sharilanka/

● お問い合わせ先
TEL.045-651-2992

Facebook:https://www.facebook.com/045sharilanka/

instagram:https://www.instagram.com/yokohama_shari_lanka/

食べログ:https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140105/14069879/

シェアしてください

Facebook コメントをどうぞ

sponsored link



sponsored link